姫川温泉 ホテル國富 翠泉閣 -信越3-

2018/4/30 松之山温泉 ~ 野沢温泉 ~ 姫川温泉 野沢温泉から姫川温泉へは直江津経由で。 直江津へは距離優先で国道292号(飯山街道)を行きましたが、場所によってはやや狭隘だったため多少遠回りでも国道18号を使った方が良かったかも。 直江津に出た後、糸魚川まで日本海沿いをドライブ 途中、蟹の看板のお店や宿…
コメント:0

続きを読むread more

野沢温泉 ふるさとの湯 -信越2- 

2018/4/30 松之山温泉を出発し、この日の宿は糸魚川の姫川温泉 信濃川~千曲川沿いに進み、野沢温泉に寄ってから北上してまた新潟県に入るルートを取りました 駐車場に車を停め麻釜温泉公園にある、ふるさとの湯まで散歩 玄関先で干されているぜんまい。春を感じます。 山桜 ふるさとの湯でひと風呂 麻…
コメント:0

続きを読むread more

松之山温泉(鄙の宿ちとせ)-信越1-

2018/4/28 ルートイングランティア羽生 2018/4/29 松之山温泉 このGWは、以前から気になっていた新潟十日町の松之山温泉から始まり、糸魚川の姫川温泉、黒部ダムを見て、群馬の磯部温泉に寄って帰ってくるという旅程でした。 4/28の終業後、北方面の前進基地の定宿、ルートイングランティア羽生で一泊 HP予約特典…
コメント:0

続きを読むread more

秋保温泉(佐藤屋旅館)- 仙台2 -

2018/3/17 仙台駅 ~(バス)~ 秋保温泉 この日の宿は佐藤屋旅館 フロントにはたくさんの吊るし雛 チェックインして早速温泉へ ここの宿は、比較的新しいと思われる磊々の湯、年季を感じさせる里の湯の2種類と、貸し切り風呂がありました 磊々の湯と里の湯は21:00に男女交代になります 里の湯は同じ大きさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ドーミーイン仙台駅前 - 仙台1 -

2018/3/16 土日で宮城県の秋保温泉に行ってきました が、仙台を素通りする訳にはいかない!ということで 金曜夜の終業後に新幹線で仙台入り 20:30に仙台駅に到着してホテルに荷物を置き、予約していた松平(まつべい)に向かいます 仙台は約3年ぶりでしたが、仙台に行くと必ず行くお店です 今回は予約時に予算をお伝えし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鴨川ヒルズリゾートホテル(天津小湊温泉)

2018/3/3 天津小湊の高台に建つホテル 部屋からも、6Fにある展望大浴場からも眺めが素晴らしいです 2Fにも大浴場と露天風呂あり 名前はわからないけれどペリカン?のような鳥の巣がホテルの横の森にあるようで、往き来するのを眺めてました 朝日を浴びた天津の町 <天津小湊温泉 鴨川ヒルズリゾートホテル> …
コメント:0

続きを読むread more

月岡温泉(広瀬館) 新潟

2018/2/10 ドーミーイン新潟 2018/2/11 月岡温泉 広瀬館 今回のメインは新潟の月岡温泉ですが、それに新潟で一泊付けて市内で美味しいものを食べることにしました。 宿は地方都市で使う定番、ドーミーイン新潟 夕食は市内のお寿司屋さん「柳美」に行きました なぜか握りの写真がないのですが、つまみでたらふく飲…
コメント:0

続きを読むread more

倉真温泉 落合荘(三重・奈良6)

2018/1/2 半田 ~ 浜名湖 ~ 倉真温泉 この日の宿は掛川にある倉真温泉 途中、浜名湖ロイヤルホテルの温泉に立ち寄りました。 華やかなお正月飾り 倉真温泉は「遠州山峡のいで湯」、山里の渓流沿いにある静かなところでした。 早めのチェックインだったので、お風呂を独り占め。ゆっくりできました。 …
コメント:0

続きを読むread more

半田 みどり館(三重・奈良5)

2018/1/1 伊賀街道 ~ 名阪国道 ~ 東名阪自動車道 ~ 伊勢湾岸自動車道 ~ 知多半島道路 岩船寺、浄瑠璃寺を巡った後は、次の宿のある知多半島目指してドライブ。 途中、長島のアウトレットへ寄ったけどとても混んでいた 木曽川を渡る橋から見えた大きな月! この日の宿のみどり館は、健康ランド併設のビジネ…
コメント:0

続きを読むread more

御宿 野乃 奈良 (三重・奈良4)

2017/12/31 伊勢志摩 ~伊勢自動車道~初瀬街道~ 室生寺 ~名阪国道~ 奈良 大晦日の午後、室生寺へ とても静かでした この日の宿は奈良駅前の御宿 野乃。ドーミーイン系列の和風ビジネスホテルで、ここも大浴場は天然温泉です。 ホテルの駐車場はタワー式でキャパがあまりないようだったので、早めにチェック…
コメント:0

続きを読むread more

浜島温泉 湯元館ニュー浜島(三重・奈良3)

2017/12/30 湯の山温泉~鳥羽展望台~登茂山展望台~浜島温泉 一般道で伊勢志摩へ。 この日は天気が良くて海沿いドライブ日和でした。 鳥羽展望台 この辺りの地理に疎いのですが、渥美半島が近いということに驚き。 英虞湾の眺望で有名な横山展望台が工事中だったため、湾の南側にある登茂山展望台へ行きました。 ち…
コメント:0

続きを読むread more

湯ノ山温泉 グリーンホテル(三重・奈良2)

2017/12/29 富嶽温泉 ~新東名・東海環状・猿投グリーンロード・東名・東名阪~ 湯の山温泉 朝9時頃に宿を出発。豊田東JCTで伊勢湾岸道と反対方面に行ってしまい名古屋市内を高速で横断したものの、渋滞もなく快適なドライブ(四日市の手前で渋滞にかかりかけたけど)。 途中、菰野の郵便局で年賀状を投函し、湯の山温泉に到着し…
コメント:0

続きを読むread more

富嶽温泉 ホテル花の湯(三重・奈良1)

2017/12/28 年末年始旅行は車で三重・奈良へ。そして行き帰りの道中は静岡県内に立ち寄ることにしました。 初日は午後に家を出発して西へ前進。富士宮にある宿泊付き温浴施設、花の湯に泊まりました。 東名から見る夕暮れの富士山~ 新富士ICから車で約10分。 7~8階建てくらいの建物を想像していたら低層だったため、…
コメント:0

続きを読むread more

上山田温泉 ホテル晴山

2017/11/24~25 健康ランド八王子温泉やすらぎの湯 11/25~26 上山田温泉 遠出の際の前泊前進の宿として、東北方面は羽生が確立してきましたが、西方面を開拓しようということで、八王子駅近くにある八王子温泉やすらぎの湯に泊まりました。 前泊前進の宿の条件として、温泉施設があること、夜遅く…
コメント:0

続きを読むread more

かんぽの宿 潮来(潮来水原温泉)

2017/11/4-5 旭、勝浦と最近かんぽの宿がブームのまぐろぐ。 今度は潮来に行ってきました。 場所は北浦を望む高台。 ゆっくりお風呂に浸かり、食事処で食事を楽しみ週末をのんびり過ごすのが定番になってきました。 途中、富里にある「天然温泉黄金の里」でひと風呂(サウナあり)。 ここは以前に一度来たことありますが…
コメント:0

続きを読むread more

かんぽの宿 勝浦(勝浦うばら温泉)

2017/10/7~9 10/7 かんぽの宿 勝浦 10/8 千倉 ~ ライズリゾート(白浜) 房総でのんびり釣りをしようということで、かんぽの宿勝浦に行ってきました。 高台に位置し部屋はすべてオーシャンビュー、しかも天然温泉で素敵なところでした。 夕食は海の幸がたくさん。 お酒は勝浦東灘醸造の朝市娘 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森センターホテル/ゆうぎり - 青森3 -

2017/9/17 十和田湖 ~ 青森センターホテル 十和田湖から北東に伸びる国道102号で、虹の湖、黒石を通り東北自動車道で青森まで移動。 途中、りんご畑がたくさん。りんごもなっていました。 ガードレールもりんご! 田んぼも収穫の色です。 新青森駅前でレンタカーを返し、汽車で青森駅に移動。 こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

奥入瀬渓流、十和田湖西湖畔温泉(十和田湖プリンスホテル) - 青森2 -

2017/9/16 八甲田ホテル ~ 子ノ口 ~ (奥入瀬渓流ハイキング) ~ 馬門岩バス停 ~ (バス) ~ 子ノ口バス停 ~ 休屋 ~ 十和田湖プリンスホテル 今回の旅行のメインイベント、奥入瀬渓流~♪ といいながら、下調べが充分にできていない状態で青森入り、八甲田ホテルで時間ができたところで、急いでネット調査しました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八甲田ホテル(荒川温泉) - 青森1 -

2017/9/15   新青森 ~(レンタカー)~ 八甲田温泉 <旅程> 9/15 新青森 ~ 八甲田温泉(八甲田ホテル) 9/16 奥入瀬 ~ 十和田湖西湖畔温泉(十和田プリンスホテル) 9/17 十和田湖 ~ 青森(青森センターホテル・青森まちなかおんせん) 9/18 青森 ~ 新青森 ~(東北新幹線) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

かんぽの宿 旭 (旭九十九里温泉)

2018/9/2~3 かんぽの宿というものに一度泊まってみようということで、千葉県旭にあるかんぽの宿に行ってきました。 海の目の前の立地、全室オーシャンビュー、10Fの展望風呂からも太平洋が一望に眺められる宿でした。 お風呂は10Fにある展望風呂(宿泊者専用)と、1Fに日帰り入浴もできる7種類の風呂がある大浴場の2ヶ所。な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more